第16回大会 インスタントラーメン オリジナル料理コンテスト2018

インスタントラーメン小学生レシピコンクール

2018年2月12日(月・祝)/武蔵野調理師専門学校(後藤学園)[東京都豊島区]/主催:一般社団法人 日本即席食品工業協会 /協力:公益社団法人 日本栄養士会

2018年2月12日(月・祝)
武蔵野調理師専門学校(後藤学園)[東京都豊島区]
主催:一般社団法人 日本即席食品工業協会
協力:公益社団法人 日本栄養士会

栄養士・調理師など食のプロを目指す学生を対象に開催されるインスタントラーメンオリジナル料理コンテスト。16回目にあたる今年は、全国各地から1,471通の応募があり、書類審査を通過した12作品が決勝大会で披露されました。

“明日の食の専門家”が考え、腕をふるった斬新なインスタントラーメンのオリジナル料理。
コンテストの結果をどうぞご覧ください。

審査委員:
<審査委員長> 迫 和子〔公益社団法人 日本栄養士会 専務理事〕
田崎 真也〔ソムリエ〕
浜岡 さおり〔女子栄養大学出版部 月刊『栄養と料理』編集長〕
任田 耕一〔一般社団法人 日本即席食品工業協会 専務理事〕

大会のようす

受賞レシピ

優勝

栄養たっぷり ブラックラーメン

市川 佳弥奈(いちかわ かやな)さん
県立岩津高等学校 調理国際科 3年/愛知県

審査委員からのコメント 素直にまた食べたいと思わせる仕上がりでした。
しかも手軽に作れるレシピ、お母様への思い、材料のおもしろさ、
郷土色などさまざまな面での気配りのバランスがほどよく、 高評価につながったと思われます。
クロテッドクリームと黒造りの塩旨味のバランスが良く完成度を高くしていた。 いかの黒作りでさっぱりおいしいスープ。
クロテッドクリームが一層おいしさを盛り上げてくれる。
大変印象的なラーメンになりました。
黒いスープが見た目にも印象的。
魚介系の味が豊かで美味。

準優勝

ほうれん草のクレープ包み
~カルボソースと共に~

深堀 舞(ふかぼり まい)さん
郡山女子大学附属高等学校 食物科 2年/福島県

審査委員からのコメント 目をひく盛りつけと、口に入れるまでの食べる楽しさが印象的でした。
ねらいどおりの味や食感の組み合わせなどに感心させられました。
クレープもソースの仕上りも良く、麺の感触とのバランスもよくできていた。 緑色のクレープ、黄色いカルボソース、とても彩りの良いお料理に仕上がりました。
具との相性も良く、おいしくできました。
端正な盛り付けが美しい。
クレープと中のラーメンの相性が想像以上に良かった。

つゆめん優秀賞

焦がしラーメン
~西尾抹茶仕立て~

長谷 江太(ながや こうた)さん
県立岩津高等学校 調理国際科 3年/愛知県

審査委員からのコメント 地元の食材である八丁味噌や西尾の抹茶をうまく使っている。

日本栄養士会特別賞

麺と野菜の砧巻き
扇蕪のしょう油スープ

中島 有輝(なかじま ともき)さん
富士調理技術専門学校 高等課程調理師科 3年/静岡県

審査委員からのコメント 野菜をたっぷり使用しており、栄養のバランスが良い。

「栄養と料理」賞

おはしで食べるお蕎麦パフェ

亀和田 里英(かめわだ りえ)さん
IFC栄養専門学校 栄養士養成学科 1年/栃木県

審査委員からのコメント 見た目もキレイで、いろいろな食材を使っていて楽しく食べられそう。

日本即席食品工業協会賞

ひんやり美味しい!! 寒天ラーメン

関 美絵子(せき みえこ)さん
長野調理製菓専門学校 調理師学科 1年/長野県

審査委員からのコメント 寒天とラーメンを組みあわせているところが、今までに無い斬新なアイデアであった。

入賞

半熟卵のラーメンおにぎらず

山田 未由希
(やまだ みゆき)さん
宇都宮短期大学 附属高等学校 生活教養科2年/栃木県

器まで食べれる!
野菜白玉の和パフェ

小泉 海音
(こいずみ みおん)さん
岡山県立津山東高等学校 食物調理科2年/岡山県

ゆず香るロールシュリンプ

宗安 智美
(むねやす ともみ)さん
川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床栄養学科2年/岡山県

大根と梅のさっぱりスープラーメン

中野 佳穂
(なかの かほ)さん
名古屋女子大学 家政学部 食物栄養学科2年/愛知県

心も身体もポッカポカ!
山田錦の酒粕味噌ラーメン

笹倉 果奈
(ささくら かな)さん
兵庫県立社高等学校 生活科学科2年/兵庫県

岡山の黄ニラ入り 栄養満点担担麺

岡部 亜美
(おかべ あみ)さん
岡山県立津山東高等学校 食物調理科2年/岡山県

※入賞の表記は当日の出場者番号順です。

インスタントラーメンオリジナル料理コンテスト2017のもようはこちら イベント一覧に戻る