第17回大会 インスタントラーメン オリジナル料理コンテスト2019

第17回大会明日の食の専門家が考える!インスタントラーメンオリジナル料理コンテスト2019
主催:一般社団法人 日本即席食品工業協会
協力:公益社団法人 日本栄養士会

一般社団法人 日本即席食品工業協会は今年度も、栄養士・調理師など食のプロを目指す学生を対象にインスタントラーメンオリジナル料理コンテスト2019を開催いたします。
インスタントラーメンをおいしく、健康的に食べられるアイデアメニューを募集、書類審査を通過した12名が決勝大会に進みます。どうぞ、ふるってご応募ください。

テーマ

インスタントラーメンをおいしく、手軽で簡単に調理して、健康的に食べられる栄養たっぷりのアイデアメニュー

応募資格

栄養士・調理師など食のプロを目指す学生(平成31年2月在学中の方に限る)

応募方法

この応募用紙に、インスタントラーメン(JASマークの付いたもの)を使ったオリジナル料理の(1)料理のタイトル(2)その他の材料(2人分)(3)作り方(4)料理のPR(5)住所・氏名・性別・年齢・学校名・学年・学科・電話番号を明記の上、必ず料理の写真を添付の上、封書でご送付ください。

※Wordファイルはこちら

応募先

「インスタントラーメンオリジナル料理コンテスト2019事務局」
〒105-0004 新橋郵便局留 東京都港区新橋2-19-6 新和ビル6階
お問合せ先 03-3569-2917
ホームページアドレス http://www.instantramen.or.jp

締め切り
2019年1月10日(木)必着
選出方法
(1)書類審査により、決勝大会の出場者を選出
(2)決勝大会にて入賞者を選出
決勝大会
於:東京 2019年2月11日(月・祝)
調理時間
15分以内(※食材や調理器具の確認、食材を洗う時間を除く)

【優勝】1名(タブレットもしくは、デジタル一眼レフカメラをお選びいただけます)
【準優勝】1名
【日本栄養士会特別賞】1名
【日本即席食品工業協会賞】1名
そのほかにも賞があります。

昨年度優勝作品
栄養たっぷり ブラックラーメン

「栄養たっぷり ブラックラーメン」
市川 佳弥奈(いちかわ かやな)さん
愛知県/県立岩津高等学校 調理国際科

その他

*応募用紙は返却いたしません。
*書類審査の結果はご本人に直接ご通知いたします。なお落選者への通知はいたしません。
*入賞作品の使用権は一般社団法人 日本即席食品工業協会に帰属します。
*応募者の個人情報は当コンテスト以外の目的で利用されることはございません。
*袋やカップの『やきそば』『和風めん(うどん・そば)』を使った作品も歓迎です。(「即席めん」と表記があるものに限る)
*インスタントラーメンは「JASマークの付いた製品」のみとさせていただきます。
*添付スープの使用方法を明記してください。
*決勝大会出場者および応援団のご同伴(1名)については、決勝大会会場(東京)までの交通費を支給いたします。
*スープと麺は、必ずどちらも1人分につき半分以上使用してください。

主催/一般社団法人 日本即席食品工業協会
協力/公益社団法人 日本栄養士会