平成29年度インスタントラーメン小学生レシピコンクール 東北地区大会

インスタントラーメン小学生レシピコンクール

11月18日(土)仙台市内/主催:一般社団法人 日本即席食品工業協会
後援:農林水産省、公益社団法人 日本栄養士会

食育推進事業の一環として、全国の小学校4年生から6年生を対象とした、「インスタントラーメン小学生レシピコンクール(第16回)」が今年もスタート。
2017年11月18日に開催された東北地区大会では、応募の中から選ばれた20名の小学生が集まり、実際にその場で調理をしました。

大会のようす

今年の最優秀賞は地場物産のりんご・りんごジュースを使ったさっぱりんごラーメン。優秀賞は「いもの子汁」のよさをラーメンとうまくマッチングさせたレシピが選ばれました。

受賞レシピ

最優秀賞

さっぱりんごラーメン

田代 亜子(たしろ あこ)さん 4年/青森県

審査員からのコメント 地場物産のりんご・りんごジュースを有効に利用して、野菜もたっぷり飾り、見た目もきれいに出来あがりました。
味もレモンの香りで、おいしく頂きました。
盛り付けがとてもかわいらしく楽しいレシピでした。リンゴの酸味と甘味が絶妙な味わいをかもしだしていました。 リンゴの甘さと酸味がラーメンに良く合って、サッパリとした美味しい作品に仕上がりました。

優秀賞

いもの子汁ラーメン

阿部 紗耶香(あべ さやか)さん 4年/青森県

審査員からのコメント 「いもの子汁」を、ラーメンとは思えない味付けにした事がすばらしいです。
野菜の香りも良く、郷土食の味を再現されて、おいしかったです。
「いもの子汁」のよさをラーメンとうまくマッチングさせていました。
ほっとする味にしあげていました。
すごく香りが良くて、食べる前から食欲のそそられる作品です。いろんな具材も入っていて栄養バランスのいいラーメンです。

アイデア賞

青森サラダラーメン

川村 萌々子
(かわむら ももこ)さん
4年/青森県

カリカリコロッケ

坂本 花音
(さかもと かのん)さん
4年/青森県

努力賞

inサバントラーメン

河原木 秀汰(かわらぎ しゅうた)くん4年/青森県

ご当地つけ麺

曽部 巧
(そべ たくみ)くん
6年/岩手県

入賞

「山形生まれのどんどん焼き」

伊藤 南(いとう みなみ)さん6年/山形県

「ヘルシーラーメン」

浦山 晄太朗(うらやま こうたろう)くん6年/福島県

「茶わんむし兵衛」

大森 翔真(おおもり しょうま)くん5年/福島県

「らあめんパエリア」

小山田 星空(おやまだ るな)さん4年/青森県

「パスターメン」

黒坂 健人(くろさか けんと)くん4年/青森県

「福島健康ラーメン」

佐藤 愛珠(さとう まなみ)さん5年/福島県

「山菜たくさんラーメン」

佐藤 美優(さとう みゆう)さん5年/山形県

「だだちゃ豆ビビンバ風ラーメン」

佐藤 有(さとう ゆう)さん5年/山形県

「サバみそラーメン」

田中 結菜(たなか ゆいな)さん4年/青森県

「野菜たっぷりとうにゅう入りみそラーメン」

野坂 真緒(のさか まお)さん6年/岩手県

「野菜となっ豆ジャージャーメン」

逸見 珀斗(へんみ はくと)くん6年/福島県

「ちぢみラーメン」

松本 一華(まつもと いちか)さん5年/福島県

「夏バテ防止!冷し甘酒ラーメン」

緑川 陸(みどりかわ りく)さん6年/福島県

「ピザトーストめん」

渡部 綾弓(わたなべ あゆみ)さん6年/山形県

※各賞での氏名の記載は50音順です。

全国大会結果発表 詳細はこちら! イベント一覧に戻る