平成30年度インスタントラーメン小学生レシピコンクール 東京大会

インスタントラーメン小学生レシピコンクール

12月9日(日)東京都内/主催:一般社団法人 日本即席食品工業協会
後援:農林水産省、公益社団法人 日本栄養士会

食育推進事業の一環として、全国の小学校4年生から6年生を対象とした、「インスタントラーメン小学生レシピコンクール(第17回)」が今年もスタート。
2018年12月9日に開催された東京大会では、応募の中から選ばれた16名の小学生が集まり、実際にその場で調理をしました。

今年の最優秀賞は、オリジナリティあふれた和風味の汁なしラーメンが選ばれました。
優秀賞は千葉の名産ピーナッツを上手に使った完成度の高いレシピと、思わず「にっこり」してしまう優しい味付けのレシピが選ばれました。

大会のようす

受賞レシピ

最優秀賞

~しるなし~ゴマ梅ラーメン

西澤 このか(にしざわ このか)さん 5年/埼玉県

審査員からのコメント 街のラーメン屋さんでも「汁なし」が大流行りですが、このお料理は独創的で今までになかった「汁なし」に仕上げているのに、味はどこか懐かしくて食べやすいラーメンでした。 パスタ風ではあるが、味と盛り付けが和風でおもしろい。野菜をしっかり使用しており、食感も楽しめる、とても良い作品です。 すり黒ごまの香ばしさと刻んだ梅の酸味が絶妙でした。スープ(ソース)の完成度が高く、いろんな料理にアレンジがききそうで素晴らしい。

優秀賞

千葉ラーメン

阿部 春花(あべ はるか)さん 6年/千葉県

審査員からのコメント 隠し味に紹興酒やキムチの素を入れる工夫が、出来上がりの味に深みを出させることに成功している。千葉の名産ピーナッツがスープのコクアップを後押ししておいしい味に仕上がっている。 担々麺風の仕上がりとして、子供でも楽しめる味でおいしかった。ピーナッツの食感と隠し味としての食材の種類にもびっくりした作品です。 味の完成度が非常に高く、インスタントを超えた本格派のおいしさが楽しめました。

優秀賞

栃木の食材たっぷり!!「にっこり」絶品ラーメン

室野井 康太(むろのい こうた)くん 4年/栃木県

審査員からのコメント 人が食べ物の味で一番喜ぶのは「甘み」なので、これをうまく活用したことと、その「甘み」もなしの自然な甘みを引き出して旨みにしたことと、「甘み」を安心できる材料で仕上げたことがよかった。 地産地消で多くの食材を使用されて、栄養バランスはすばらしい。味付けもやさしく「にっこり」「ほっこり」する作品です。 「にっこり」をすりつぶしたペーストが斬新で、クセになりそうです。

アイデア賞

下野親子ラーメン

大橋 紗季
(おおはし さき)さん
6年/栃木県

おばけのワンタンメン(群馬限定)

永塚 煌大
(ながつか こうだい)くん
5年/群馬県

努力賞

信州キノコ牛乳みそラーメン

北澤 佑樹
(きたざわ ゆうき)くん
6年/長野県

こってりかぼちゃスープラーメン

山岸 明莉
(やまぎし あかり)さん
5年/茨城県

入賞

千葉名物お肌プルプルラーメン

井澤 美古都(いざわ みこと)さん6年/千葉県

いろんな食感が味わえるちょっとピリ辛Theスタミナめん

牛木 成華(うしき なるか)さん5年/新潟県

おいしいみんなのピザラーメン

岸本 あみ(きしもと あみ)さん5年/茨城県

うまいBANANAラーメン!!

小峰 和英(こみね かずひで)くん4年/東京都

4色海せんどんラーメン

近藤 実咲(こんどう みさき)さん4年/千葉県

前橋ラーメンダッカルビ

櫻井 優衣(さくらい ゆい)さん5年/群馬県

月見雪ラーメン

武井 祐樹(たけい ゆうき)くん6年/茨城県

体にやさしい濃厚コーンクリームラーメン

樋口 友彩(ひぐち ゆうあ)さん5年/埼玉県

カラフル野菜ラーメン

峯村 蘭(みねむら らん)さん6年/埼玉県

※各賞での氏名の記載は50音順です。

全国大会結果発表 詳細はこちら!
イベント一覧に戻る