塩パセリスープのあっさり浮雲ラーメン

オリジナル料理コンテスト2016 つゆめん優秀賞

赤井 純一郎(あかい じゅんいちろう)さん

県立久留米筑水高等学校 食物調理科 3年 福岡県

料理のPR
パセリが香るスープにあさりの旨味が口いっぱい広がるラーメンです。このラーメンは、パセリやセロリ、トマトにより、さっぱり、あっさりと食べられるようにしました。あさりのムースにあさりの旨味がぎっしり詰まっているので、取り出した時に生クリームがよく麺とからんで、おいしさが口いっぱいに広がります。パセリが下に沈まないよう、とろみをつけ、からみやすくしました。
セロリやトマトは、ラーメンに珍しいので相性が良いのか疑問に思う方がおられるかもしれませんが、とても合うので、食べてみてください。
パセリには、ビタミンK、ビタミンE、鉄分、ビタミンCなどたくさん健康に良い成分が入っているので、栄養満点です。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(塩味) … 2袋

    <あさりムース>

    あさり … 16個

    酒 … 40ml

    ゼラチン … 2g

    水 … 10ml

    生クリーム … 40ml

    <トッピング>

  • セロリ … 40g

    プチトマト … 5個

    パセリ … 少々

    海苔 … 1枚(7cm×7cmが2枚とれる大きさ)

    <塩パセリスープ>

    パセリ … 10g

    片栗粉 … 大さじ2

    水 … 20g

作り方
  • 1
  • あさりムースを作る
    (1')ゼラチンはふやかしておく。
    (2')あさりの表面をこすり合わせて洗っておく。
    (3')(2')のあさりを鍋に入れ、次に酒を入れて蓋をして煮る。貝が開いたら煮汁と貝を分けて、煮汁に(1')のゼラチンを入れる。(あさりは盛付けの際に使用する)
    (4')生クリームは8分立てにし、冷やしてとろみをつけた(3')の煮汁を加え、冷蔵庫で冷やし固める(時間がないときは冷凍庫で固める)

  • 2
  • トッピングを準備する
    (1')セロリは、斜めにスライスする。
    (2')プチトマトは、ヘタをとり皮を湯むきにし、半分に切る。
    (3')パセリは、湯通しして水につけて色を止め、みじん切にする。
    (4')海苔は、7cm×7cmくらいの大きさに切る。
    *上記すべてバットに入れておく。

  • 3
  • 塩パセリスープを作る
    添付スープをお湯(700ml)で溶き、火にかけて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、(2)のパセリを入れる。(トッピング用に少し残しておく)

  • 4
  • 麺を茹でる
    大きい鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰したら、指定時間より少なめの時間で茹で、ザルにあげて水を切る。
    盛付けに使用する器は、お湯をはり温めておく。

  • 5
  • 盛り付ける
    (1')(4)で温めていた器のお湯を捨て、麺を入れ、(3)のスープを注ぐ。
    (2')(2)の海苔の上に(1)のあさりムースを置き、(2)のセロリを盛り付ける。
    (3') (2')を(1')の中心に置く。
    (4') (3')の上に、(2)のプチトマト、(1)のあさりを飾り、パセリを上からかけて出来上がり。