福が満開 ! ! 彩り野菜とサーモンのホワイトラーメン

オリジナル料理コンテスト2016 入賞

齋藤 海帆(さいとう みほ)さん

郡山女子大学附属高等学校 食物科 2年 福島県

料理のPR
幸福の福と福島の福をかけ合せてネーミングを考えました。ソースと絡みやすくするために太麺を使い、材料としては、今の季節に美味しい鮭を使い、炒めても彩りの美しいチンゲン菜と郡山市の特産の御前人参を使いました。まろやかにするためにホワイトソースを用い、家族みんなで美味しく食べられるように味つけは、鮭の塩分とラーメンの調味料のみを使用し、アクセントとしてゆずこしょうを加え、薄味にしました。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(塩味) … 2袋

    銀鮭(甘塩)の切り身 … 80g(2切れ)

    玉ねぎ … 100g

    じゃがいも … 100g

    御前人参 … 50g

    チンゲン菜 … 1株

    無塩バター … 10g

  • 白ワイン … 大さじ2

    グレープシードルオイル … 大さじ2

    水 … 700ml

    ゆずこしょう … 適量

    ホワイトルー(手作り) … 適量

    牛乳 … 100ml

    飾り用 彩り野菜 … 適量

作り方
  • 1
  • 銀鮭の切り身は、大きめの一口大に切り、バターを熱したフライパンで表面を軽く焼き、さらに白ワインを振りかけて蒸し焼きにし、骨と皮を取り除く。

  • 2
  • 玉ねぎ・じゃがいも・御前人参は、一口大に切る。
    チンゲン菜は、茹でて水気を切り、3㎝の一口大に切る。

  • 3
  • 厚手の鍋にシードルオイルを熱し、(2)の玉ねぎ・じゃがいも・御前人参を炒め、水を加える。沸騰したらアクを取り、材料がやわらかくなるまで弱火~中火で15分煮込む。

  • 4
  • (3)の鍋の火を一旦止め、ホワイトルーでとろみをつけ、再び弱火でとろみがつくまで約5分煮込み、牛乳を加え更に煮込む。

  • 5
  • (4)の鍋に、(1)の鮭と(2)チンゲン菜を加えてひと煮立ちさせる。

  • 6
  • 茹でた麺を、(5)のソースにからませて皿に盛り付け、温かいソースをかける。

  • 7
  • 仕上げに彩り野菜を飾り、出来上がり。