ビタミンCたっぷり! 栃木の湯波のせ塩レモンらーめん

オリジナル料理コンテスト2016 入賞

松澤 美佳(まつざわ みか)さん

IFC栄養専門学校 栄養士養成学科 1年 栃木県

料理のPR
“女性が夜でもさっぱりと食べられる”ようにビタミンCが豊富なレモンを使用しました。栃木県の名産品“湯波”も使ってたんぱく質、野菜、ビタミンが摂取できるラーメンを作りました。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(塩味) … 2袋

    鶏ささみ … 40g

    芝海老 … 4尾

    アスパラガス … 2本

    トマト … 1/4個

    湯波 … 1枚

    レタス … 1枚

    レモン … 50g



  • 海老下ごしらえ

     塩 … 少々

     片栗粉 … 適量

     酒 … 小さじ1

    白ごま … 4g

    塩レモン … 20g

    鶏がらスープの素 … 20g

    白こしょう … 1g

    ごま油 … 1g

    塩 … 少々

作り方
  • 1
  • アスパラガスは、斜めに2等分にし、茹でる。
    トマトはくし切り、レモンは輪切り、湯波は1cm幅に切り、レタスは手でちぎっておく。

  • 2
  • 芝海老は、塩と片栗粉を入れてよく揉み、水で臭みを洗い流し、水気を取り、背に刃を入れ、塩と酒と合わせておく。

  • 3
  • 鶏ささみと(2)の芝海老を、添付スープをとかしたスープで茹でて、鶏ささみはほぐしておく。

  • 4
  • 麺を茹でる。
    その間に、(3)のほぐした鶏ささみと(1)の湯波と白ごまを混ぜておく。

  • 5
  • 水(1L)に、塩レモン、鶏がらスープの素、白こしょう、ごま油を加えスープを作る。

  • 6
  • よく水気をきった(4)の麺を器に入れ、(5)のスープを入れ、(1)のレタス・トマト・アスパラガス・レモンと(3)の芝海老を盛付け、(4)の鶏ささみと湯波、コーンをのせて出来上がり。