梅満開!早春のほっこり雪解けラーメン

オリジナル料理コンテスト2017 準優勝

永井 沙都里(ながい さとり)さん

県立久留米筑水高等学校 食物調理科 3年 福岡県

料理のPR
小さな頃から七五三や受験時に参拝していた太宰府天満宮の美しい梅をイメージして、食べた人の願いが叶うようにという思いをこめて考えました。
根菜類や牛乳には、体を温める効果があるうえ、大根は葉まで使いきるのでエコな料理です。口に入れた時に広がる梅の香りを楽しんで頂きたいです。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(塩味) … 2袋

    <ゼリー>

    梅干し … 2個

    梅酒 … 40ml

    ゼラチン … 2.5g

    <スープ>

    大根 … 400g

    酒 … 15ml

    鶏ガラスープ … 600ml

    牛乳 … 70ml

    添付スープ … 大さじ1

    <具材>

    *大根 … 80g

     にんじん … 80g

     (a)

  •   薄口しょうゆ … 10ml

      みりん … 10ml

      酒 … 10ml

      水 … 30ml

      砂糖 … 少々

    *鶏もも肉 … 60g

     生姜 … 少々

     塩麹 … 大さじ1

     酒 … 10ml

     片栗粉 … 30g

     揚げ油 … 適量

    *ごま油 … 少々

     しょうゆ … 5ml

     みりん … 5ml

     ゴマ … 少々

作り方
  • 1
  • ゼリーを作る。
    (1')梅酒と水(50ml)を日にかけて煮切り、少し冷ましてゼラチンを溶かす。
    (2')(1')を2つに分け、片方にたたいて練った梅をまぜる。
    (3')2つとも型に流し、少し固まってきたら何も入れてない方に、大きめに切った梅の果肉を入れて冷やし固める。

  • 2
  • スープを作る。
    (1')大根はおろしてザルに上げておく。
    (2')鍋に酒・鶏ガラスープを入、沸いてきたら添付スープ(大1)を入れ、温める。
    (3')(2')に(1')の大根と牛乳を加え、アクを取る。

  • 3
  • 具材を準備する。
    (1')大根・にんじんは、飾切りにし、ラップをして電子レンジで加熱し、(a)で煮る。
    (2')鶏肉は、生姜・塩麹・酒をもみこみ、片栗粉で衣をつけて油で揚げる。
    (3')大根の葉を刻んで、ごま油で炒め、しょうゆ・みりんで味付けしてゴマをふる。

  • 4
  • 仕上げ。
    (1')麺を茹で器に入れ、(2)のスープを注ぐ。
    (2')(1')に(3)の具をのせ、食べる直前に(1)のゼリーをのせ出来上がり。