メキシコの具だくさん ラーメンミニトルティーヤ風

オリジナル料理コンテスト2017 入賞

小林 流海(こばやし るみ)さん

東海学園大学 管理栄養学科 3年 愛知県

料理のPR
母がメキシコ人である私にしかできないようなアイディア料理を心がけました。また、醤油を使ってより日本人が好みそうな味を作りました。材料は多いですが、多めに作って次の料理に生かすことができること、多食材から栄養がとれることがメリットです。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(塩味) … 2袋

    <ラーメンミニトルティーヤ>

    オリーブオイル … 適量

    <Picadillo>

    合挽き肉 … 50g

    レタス … 小1枚

    ミニトマト … 1個

    チポトレ … 少々

    (チリペッパーで代用可)

    クミン … 少々

    にんにく … 少々

    唐辛子 … 少々

    オリーブオイル … 適量

    <Quesadillas con hongos y queso>

    しいたけ … 1枚

    玉ねぎ … 50g

    にんにく … 少々

  • ベビーチーズ … 1個

    オリーブオイル … 適量

    <Guacamole>

    玉ねぎ … 20〜30g

    アボガド … 1/2個

    ツナ … 1/2缶

    マヨネーズ … 小さじ1/2

    醤油 … 小さじ1/2

    <Camote y Piña >

    さつまいも … 小1/2個

    カットパイン … 1/2切れ

    生クリーム … 3g

    牛乳 … 25g

    ココナッツオイル … 3g

    ココナッツシュガー … 少々

    クルミ … 2個

    シナモン … 適量

作り方
  • 1
  • ラーメンミニトルティーヤを作る。
    (1')インスタントラーメンを湯に入れて、ほぐれたらすぐに湯を切る。
    (目安は1分)
    (2')(1')をポリ袋を入れてこね、8等分にして丸く形成する。
    (3')(2')をオーブンで200℃15分焼いて水分をとばす。
    (4')フライパンにオリーブオイルをひき、(3')をこんがり表面を焼く。
    (目安は弱火~中火で片面5分ずつ)

  • 2
  • Picadillo(ピカディージョ)
    (1')にんにく・唐辛子はみじん切り、レタスは千切り、ミニトマトは角切りにする。
    (2')フライパンにオリーブオイルをひき、(1')のにんにくと唐辛子を香りができまで炒める。
    (3')合挽き肉を(2')に加えて炒める。
    (4') (3')にチポトレ・クミン・添付スープを加えて味をつける。
    (5')(1)のラーメンミニトルティーヤの上に、レタス→(4')→ミニトマトの順に盛り付ける。

  • 3
  • Quesadillas con hongos y queso(ケサディージャス コス オンゴス イ ケソ)
    (1')しいたけは4枚分スライスをし、残りはすべてみじん切りにする。
    (2')フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを香りができまで炒める。
    (3')(2')に玉ねぎと(1')のしいたけを入れて炒める。
    (4')(3')に添付スープ加え、味をつける。
    (5')(1)のラーメンミニトルティーヤの上に、(4')→ベビーチーズ→(1')のスライスしたしいたけの順に盛り付ける。

  • 4
  • Guacamole(ワカモレ)
    (1')玉ねぎはみじん切り、アボガドはペースト状にする。
    (2')ボウルに(1')、油を切ったツナとマヨネーズ、醤油を加えて混ぜる。
    (3')(1)のラーメンミニトルティーヤの上に、(2')を盛り付ける。

  • 5
  • Camote y Piña(カモテ イ ピニャ)
    (1')さつまいもは加熱して皮をむき、マッシュする。カットパインは角切りにする。
    (2')(1')のさつまいもに生クリーム・牛乳・ココナッツオイル・ココナッツシュガーを加えて火にかける。
    弱火でペーストが少し硬くかるまでまぜる。(目安は2~3分)
    (3') (1')のパインの飾り用を少し残して、火を止めた(2')にパインを入れて混ぜる。
    (4') (1)のラーメンミニトルティーヤの上に、(3')のペースト・飾り用のパイン、クルミをのせて、上からシナモンをお好みでふる。