Nouille en Croûte au Curry(麺のパイ包み カレー風味)

オリジナル料理コンテスト2017 入賞

落合 直樹(おちあい なおき)さん

二葉栄養専門学校 調理実践科 2年 千葉県

料理のPR
塩を使わず、パイ包み自体の味を抑えて、カレー風味が残る程度にし、カレーソースでガッツリとした味を出しました。
付け合せは、カレーに合うリンゴをカラメリゼして添えました。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(カレー味/カップ) … 1個

    じゃがいも … 1個

    にんじん … 1/3個

    白菜 … 2枚

    リンゴ … 1/2個

    パイシート(冷凍) … 1枚

    ルッコラ … 2枚

    卵黄 … 1個分

  • 塩 … 小さじ1

    コーンスターチ … 少々

    バター … 5g

    グラニュー糖 … 大さじ1

    カルバトス … 30cc

    オリーブオイル … 15cc

    こしょう … 少々

作り方
  • 1
  • 下準備をする。
    (1')じゃがいもは7mm程の厚さの四角に切る。
    (2')にんじんは2〜3mmのサイコロ状に切る。
    (3')白菜は芯の部分を取り除く。
    (4')リンゴは櫛形に切る。
    (5')片手鍋に湯をはり塩をを入れ、沸騰させる。
      (3')の白菜→(2')のにんじん→(1')じゃがいもの順に下茹でする。(じゃがいもは1分ほど)

  • 2
  • パイを作る。
    (1')カップ麺にお湯を注ぎ3分待つ。
    (2')パイ型に(1)の白菜を敷き、にんじんも入れる。
    (3')(1')の麺が茹であがったら、スープと麺を分ける。
    (4')(2')のにんじんの上に、(3')の麺→(1)のじゃがいもの順にのせ、白菜で閉じて、パイ生地を伸ばして包み、卵黄でしっかりと接着させ、表面にも卵黄を薄くぬる。

  • 3
  • 200℃に予熱したオーブンで15~20分色を見ながら焼く。

  • 4
  • ソースを作る。
    (2)のスープを火にかけ、沸騰してきたら、コーンスターチを入れてとろみをつける。

  • 5
  • 付け合せを作る。
    テフロンのフライパンでバターを溶かし、リンゴを敷き並べる、上からグラニュー糖をかけて、加熱する。色がついてきたらカルバドスで香りをつける。

  • 6
  • 盛り付け。
    (4)のソースを皿に敷き、(2)のカットしたパイを盛る。
    ルッコラと(5)のリンゴをを添え、オリーブオイル・こしょうで飾り、出来上がり。