愛知の味 味噌煮込みラーメン

オリジナル料理コンテスト2017 入賞

冨澤 光(とみざわ ひかる)さん

名古屋女子大学 食物栄養学科 2年 愛知県

料理のPR
愛知の名古屋飯である味噌煮込みうどんをラーメンにアレンジしました。添付の味噌スープだけでなく、愛知の八丁味噌を加えてより味噌の味を感じられるようにしました。にんじん・きゃべつ・しいたけ・ねぎが入っており、1日に必要な野菜の半分を摂取することができます。また、鶏もも肉・かまぼこ・油揚げ・卵のタンパク質も摂ることができる栄養満点の味噌煮込みラーメンとなっています。
また、飾り切りで見た目をきれいにして、余った部分も無駄なく使用しました。土鍋を使うことで温かいまま食べることができ、洗い物も少なくなるため、地球環境にも優しくなります。煮込むだけなので誰でも簡単に作ることができるということもポイントです。
食べてほしい人

材料( 2人前 )
  • 即席めん(みそ味)  … 2袋

    鶏もも肉 … 120g

    にんじん … 60g

    しいたけ … 60g(4個)

    油揚げ … 22g(2枚)

  • キャベツ … 160g

    ねぎ … 40g

    かまぼこ … 20g(4切れ)

    八丁味噌 … 14g(小さじ2)

    卵 … 2個

作り方
  • 1
  • 土鍋2つにそれぞれ水を600ml入れる。

  • 2
  • にんじんを洗い1㎝厚さに切り、皮をむいたら花型にくり抜きねじ梅に飾り切りする。余った部分は小さく切って、花びらの部分と飾り切りしたにんじんとともに、(1)に入れ、火にかける。

  • 3
  • しいたけを飾り切りし、余った部分は(1)に入れ、うま味を出す。

  • 4
  • (1)の湯が沸騰したら、100ml取り出し、油揚げを油抜きし、半分(三角)に切る。

  • 5
  • キャベツは洗って芯を取りざく切り、ねぎは洗って斜め切り、かまぼこは4枚に切り、鶏もも肉は一口大に切る。

  • 6
  • (1)の土鍋に、添付スープと八丁味噌 (小1ずつ)を溶かし入れ、(3)のしいたけ、(4)の油揚げ、(5)のかまぼこ・鶏もも肉を入れて煮込む。
    鶏もも肉に火が通ったら、(5)のキャベツを入れて5分間煮込む。

  • 7
  • 卵を容器に割り入れる。

  • 8
  • (6)のにんじん・しいたけ・油揚げ・かまぼこ・鶏もも肉を取り出す。

  • 9
  • 麺を4等分にして入れ、ほぐし、ほぐれたら真ん中に(7)の卵を落とし、(5)のねぎを入れ、蓋をし、火を通す。

  • 10
  • 卵に火が通ったら、(8)を盛り付け、火を消し、添付の七味をふりかけたら出来上がり。