インスタント
ラーメンの真実

インスタントラーメンの真実

みんなが大好きなインスタントラーメン。でも、おいしいけど体には良くなさそう、
そんなイメージを持ってる人もいるのでは。
そんな誤解を解きながら、分かりやすく解説します。

01

食品添加物

食品添加物は、体に良くないんでしょ?

それ、誤解です!

使用できる食品添加物は
食品衛生法およびJAS規格で認められたものだけ。

私たちが食べているインスタントラーメンに使用される食品添加物は、厚生労働省の厳し い審査をクリアし、食品衛生法で安全と認められたものに限定されています。さらに、JASマークがついている製品では、その基準がより厳しく、たとえば着色料として認 められている100種類以上の食品添加物のうち、即席めんのめんに使える着色料は「くち なし、海そう、カラメル」など、わずか13種類だけなんです。さらに、食品添加物をどれだけ摂取するかということも重要。人が生涯にわたって毎日口にしても体に悪影響がないと言える量を専門家が厳しいルールをつけているのです。

安心して食べられるね!

JASマークについて
もっと知りたい方はこちら